痩せる食生活と有酸素運動を続ける事でダイエット効果を持続させることが出来ます。

MENU

リバウンドしないために

 

ダイエットしてもすぐ元に戻ってしまった…というリバウンドの経験は誰しもあることだと思います。中にはダイエット前よりも太ってしまった…という人もいらっしゃるのではないのでしょうか?
そんな人のためにここではリバウンドしないダイエット方法をご紹介します。

 

ダイエットは継続するもの

どんなに頑張って体重を落としたとしても、ダイエットに成功したからと元通りの生活をしてしまっては、誰でもリバウンドします。
ダイエットは継続していかないとその効果を保つ事はできません。
継続する為には無理なダイエットをしないことです。
無理なダイエットは短期間で体重を落とす事が出来ても、短期間でリバウンドしやすいので注意しなければなりません。

 

食生活

ダイエットにおいてきちんとした食生活をする事が大事です。
理想的な食生活は、朝ご飯をたくさんしっかり食べて、昼、夜とだんだん食べる量を減らしていく事です。要するに、「消費する量が多いときにたくさん食べる」ようにするのです。
また、お菓子などの間食をすることをやめ、お肉や砂糖などダイエットに不向きな食材を避けた食生活を送るようにしましょう。

 

有酸素運動をする

ウォーキングをする女性

ダイエットのためには運動をする事も大切です。筋トレもいいですが、一番よいのは有酸素運動を続ける事です。
有酸素運動というのは、ウォーキングやジョギングなどで、週3回ほど30分以上続けられるものがよいでしょう。
また、運動をする事でストレス発散にもなりますし、効率よくダイエットをする事が出来ますし、ほどよい筋肉をつける事が出来、太りにくい身体にする事が出来ます。

 

この「食生活」と「有酸素運動」を続ける事でダイエット効果を持続させ、リバウンドしないダイエットをすることができます。